Michael Balkeミヒャエル・バルケ

[指揮]

ブラウンシュヴァイク(ドイツ)生まれ、シンシナティ・コンセルヴァトワリーでピアノと指揮を学ぶ。世界各地のオペラハウス、オーケストラに定期的に招待され、日本、韓国、アメリカをはじめ、多くのヨーロッパ各国35のオーケストラを指揮している。 現在、スイス、サン・ガーレン、オペラ及びオーケストラの首席客演指揮者であり、2011年から2016年まで、マグデブルク歌劇場では首席指揮者(Principle Conductor)として、モーツァルト、ロッシーニ、ドニゼッティからヴェルディ、ストラヴィンスキー、コルンゴルド、リヒャルト・シュトラウスまで多くの新しいプロダクションを指揮した。