Gidon Kremerギドン・クレーメル

[ヴァイオリン]

ラトヴィアのリガ生まれ。16歳でラトヴィア共和国コンクール第1位を獲得。2年後、モスクワ音楽院のダヴィド・オイストラフの下で学び始める。67年エリーザベト国際コンクール入賞、69年パガニーニ国際コンクール、70年チャイコフスキー国際コンクールで第1位に輝いた。世界中のほとんどすべての一流オーケストラや指折りの指揮者たちと共演。多様なレパートリーは、古典派やロマン派のすべてのスタンダード作品から、20世紀の大家の作品に及んでいる。